2008年08月17日

北海道の旅2008夏〜前々夜祭?〜

いよいよ今年の北海道の旅。まだちゃんとは用意してないですが…ま、なんとかなるでしょう。
千葉ではこの週末は雷だったり大雨だったりで不安だったのですが、北海道は天気予報でもだいたい晴れるみたいでちょっと安心です。

前にも書いたけど行程を晒します(笑)
今年の予定はこんな感じ。果たしてどこまで予定通りに行けるか?
現地で突然気分で予定を変える事もあるんで…

続きを読む
posted by makoto at 21:53| Comment(39) | TrackBack(1) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

北海道の旅2008夏〜計画編〜

今年も暑い夏の季節がやってきました。
そして今年もやります「北海道の旅」。
一昨年は「北海道の旅2006夏〜普通列車で行く北海道〜」と題して「東日本・北海道フリーパス」を使用して北海道へ行ってきました。
昨年は「北海道の旅2007夏〜ふらの・びえいをゆく〜」と題して特に美瑛町を自転車で駆けずり回りました。

そして今年も行程がほぼ固まりました。

題して

「北海道の旅2008夏〜ラスト・ラン 寝台特急まりも号札幌〜釧路348.5キロ〜」

サブタイトルは仮名だしあるところからパクりました(笑)
それに私はまだラスト・ランではありませんが、北海道内の札幌〜釧路間を走る道内完結最後の寝台特急まりも号がこの夏で引退するそうです。
前々から気になって乗ってみたかったのですがまさか引退とは…
と、言うわけで私が乗車する日がラストランってわけではありませんが、まりも号乗ってきます!

015_20080719.jpg


他には釧路から網走経由して旭川に行ってみたり、旭川から稚内に行ってみたりと今年はとにかく道内を列車で駆けずり回ります。
そして昨年感動した美瑛町自転車の旅。これも計画しています。
果たしてどこまで計画どおり行くかわかりませんが、今年も計画以上の素晴らしい思い出を作っていきたいと思います。


ラベル:まりも
posted by makoto at 20:10| Comment(1) | TrackBack(7) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

春の北海道旅行記 その2

■5月7日(水)

お誕生日おめでとう!

業務連絡です。気にしないで下さい(笑)

さて、この日は朝から晴れ。レンタカーを普段はなかなか行けないところにも行ってきました。


014_20080507_01.jpg
新篠津村。
しのつ湖と石狩川の堤防あたりです。黄色いのはタンポポ。とにかく広く空も遠く。緑が美しく。タンポポがなんか懐かしい感じがしました。

014_20080507_02.jpg
しのつ湖
さて、なぜ新篠津村なのか?あまり観光でも訪れないところです。
あれです。「水曜どうでしょう」
番組内の企画「釣りバカ対決」で「わかさぎ釣り対決」として2度かな?このしのつ湖で対決が行われました。
そして番組内で登場した新篠津村の地酒「大法螺」「気まぐれ」が酒飲みとしては手に入れたくて仕方なかったのです。
で、札幌市内のお土産屋やら百貨店やら探しても売っておらず「じゃぁ行こうか」と言うわけで行ってきました(笑)

でもこの「水どう」ネタを別としてもとても良いところでしたのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

014_20080507_03.jpg
大法螺

014_20080507_04.jpg
気まぐれ


それから車をさらに走らせ夕張へ

014_20080507_05.jpg
カントリーサイン「夕張市」

014_20080507_06.jpg
マウントレースイにあったレストランで食事
「鹿ノ谷丼」です。
鹿肉と山菜のてんぷら。ボリュームもあってなかなか美味しかったです♪

014_20080507_07.jpg
夕張めろん城
建物の中はメロンを使った加工品(主にブランデーなど)の工場でした。
見学コースがあり、ブランデーが出来上がっていく様子がわかります。
この日は操業していなかったのですが…普段もやってるのかなぁ?

014_20080507_08.jpg
札幌に到着後、夜はスープカレーを食べようと札幌に出来た新名所「スープカレー横丁」へ向かいました。

中には5件くらいのお店があり、その中でも私が特に気になった「創作華麗料理ワンダー」に入りました。
何故気になったか?ここお店では富良野産の素材を使用しているとあったからです。

014_20080507_09.jpg
「上富良野産地養豚の角煮スープカレー」を頂きました。
ライスの量は100gから100g単位で選べます。200gが標準でこれ以上はプラス料金です。
辛さはも段階があって2番目が中辛で標準。これ以上でも料金は同じのようです。
私は中辛でもちょっと辛かったかなぁ…3辛を選んだ友人は全然平気だったようです。
味はスパイスが効いててスッキリとした辛さ。角煮も柔らかく大変美味しかったです。
このお店ではスープカレーだけでなくルーのカレーもあるそうで、今度はルーで挑戦してみたいです♪



■5月8日(木)

この日は帰らなくてはならない旅行の中で一番辛い日です…
10時にチェックアウトしてだらだらと駅前通りを歩き、まずは丸井今井南館で水曜どうでしょうグッズを物色。
続いて東急ハンズまでぶらぶらして再び水曜どうでしょうグッズを物色。売ってるものは一緒なんですけどね(笑)

それから大通公園を横切り、赤れんが庁舎に別れを告げて、札幌ANA前からバスで空港へ向かいました。
帰りもAirdoです。

014_20080508_01.jpg
お土産「雪やこんこ」




今回は時間もあったので、これまでなかなか行けなかった場所にもレンタカーで行ってみました。
北海道を周るにはいろいろな方法がありますが、やはり自分の行きたいところやガイドブックに乗ってないような穴場的なところに行くにはやはりレンタカーかな?と思います。
また、これからの季節は自転車でサイクリングも最高!
今度は夏前にまた美瑛を旅してみたいと思います。

ラベル:新篠津 札幌
posted by makoto at 20:44| Comment(2) | TrackBack(1) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の北海道旅行記 その1

5月5日(月)から8日(木)まで北海道札幌を中心にいろいろ行ってきました♪

■5月5日(月)

 この日。Airdoで北海道入り。残念ながら雨模様…
しかもちょっと寒い…なんかゴールデンウィーク前半はとても暑かったと聞いたのに…

夜はすすきのにあるよく行く炭火焼のお店で久々のお酒などなどを頂きました♪


■5月6日(火)

 友人がこの日。北海道入りすると言うのでお昼頃に札幌駅で待ち合わせ。
それまでの間は、北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)を見学してきました。

赤れんが庁舎はその建物は重要文化財として登録されており、中は北海道の歴史や樺太関係の資料、北方領土に関する歴史や資料を閲覧できる施設となっています。入場は無料なので是非足を運んでみてください!

013_20080506_01.jpg

013_20080506_02.jpg
 赤れんが庁舎前に咲く八重桜。なんかホッとします。

013_20080506_04.jpg
庁舎前のチューリップ。美しい中にも可愛らしさがあるチューリップは私も大好きです。

013_20080506_03.jpg
赤や黄色のチューリップと赤れんがいい感じです。


お昼頃に友人と合流。札幌エスタのらーめん共和国内白樺山荘で味噌ラーメンを頂き、札幌市内観光です。


013_20080506_05.jpg
時計台。
なかなか写すのが難しい…

013_20080506_06.jpg
北海道神宮。
市営地下鉄東西線円山公園駅から円山公園内を抜けて徒歩10分程。
円山公園ではそこらじゅうでバーベキュー大会!
そしていろんな屋台もありました。いろんな美味しそうな屋台に心を奪われそうになりましたが、ラーメン食べたばかりなので…
そして桜は残念ながらゴールデンウィーク前半に終わってしまったとか。

013_20080506_07.jpg
一度ホテルにチェックインして夕方また集合。
サッポロビール園に向かいました。
まずはサッポロビール博物館を見学。スタンプラリーとかやってしまいました(笑)
ビールの歴史を学んだ後はジンギスカン♪
生ラムジンギスカンを美味しく頂きました。
そう言えばテーブルのコンロ?がIHコンロでした。こんなところにもオール電化ですか。

013_20080506_08.jpg
そして夜のテレビ塔。
ちょうど19時にテレビ塔のイルミネーションがいろいろ変化してました。


つづく
ラベル:札幌
posted by makoto at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

明日、旅立ちます。

009_20071228.jpg

前に各駅停車+急行はまなすで東京から札幌に旅立ちましたが、今回は新幹線+特急。
急な予定だけど、この時期の新幹線指定が奇跡的に取れたことに運命を感じつつ約9時間の旅を楽しんできます♪

posted by makoto at 21:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

余市からの便り

家に帰ると「余市駅前局」の消印が入った1枚のハガキが届いてました。

裏を見ると見慣れた風景に丁寧なあいさつ文。
ニッカウヰスキー北海道工場からの絵はがきでした。

「何かな?」って思ったけど、そう言えば1ヶ月くらい前に訪れたときにアンケートに答えた覚えがありました。
印刷されたあいさつ文に直筆の言葉。何でも無いことですが嬉しいですね♪

ニッカウヰスキーに限らず余市は好きな土地なので、また近いうちに是非訪れたいと思います。


ニッカウヰスキー北海道工場のみなさん。
こちらこそ良い思い出ありがとうございました。
この場を借りてお礼を申し上げます。
posted by makoto at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

札幌の紅葉

先日、札幌市内でも初雪の便りがあり、今日は昨年よりも12日早い冬日の知らせがありました。
もう冬もすぐそこ!って季節ですが、今日は紅葉のお話。

10月末から11月にかけて札幌へ行ってきました。

新千歳空港に着陸する飛行機からも美しい紅葉を見ることが出来ましたが
やっぱり私が好きなのは大通公園
周りにはビルが立ち並び、多くの人が集まるこの公園での紅葉はまた一味違います。

008_20071103_01.jpg

大通公園に限ったことではありませんが、特に北海道の紅葉はとても美しいです。
うっとりするくらい鮮やかな紅葉。
正直初めてみたときは「作り物」かと思ったくらい。
東京でも美しい紅葉のスポットはありますが、その色は全然違って見えます。


札幌市内の紅葉スポット中島公園です

008_20071103_02.jpg

なんか心が落ち着きます。
夜は一部がライトアップされており、こちらもたいへん美しい!
また大通公園よりも人が少なく、のんびりと癒されるには良いスポットかもしれません。

008_20071103_03.jpg


最後に藻岩山展望台から。

008_20071028_04.jpg

済んだ青空が紅葉を一層引き立てます。




夏が終わったと思ったらあっという間に冬が訪れ一面銀世界になる北海道。
短い秋だからこそまた紅葉が美しくそしていとおしく見えるのかもしれません。
posted by makoto at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

北海道旅行2007夏 2日目 その2

続きです。


■拓真館・美馬牛エリアマップ

008_20070820_11.jpg

 お店のお兄さんに、今日は時間に余裕があることを告げると、今度は丘めぐりとは反対側の「パノラマロード、拓真館・美馬牛エリアマップ」を頂き、また細かく親切に道順などを教えていただきました。
そして再びお礼を言って出発です!


■パノラマロード

008_20070820_12.jpg

 駅前の大きなとおりから美瑛川にかかる緑の橋を渡り、いよいよパノラマロードに入ります。
お店で聞いたとおり若干緩やかではあるけれども長い坂道…北瑛でのサイクリングですっかり体力を使ってしまったことにここで気づき、ちょっとバテ気味ながらもなんとか坂道をクリアしつつパノラマロードを走ります。

■三愛の丘

 最初のポイントです。ちょっとした休憩所と、中には入りませんでしたがお店がありました。


■四季の交流館・拓真館

008_20070820_13.jpg

 三愛の丘から再びパノラマロードを進み、牧場と広大な畑の間を走りぬけやっと付いたのが「四季の交流館」ここでまた少し休憩して、そこからすぐの「拓真館」に向かいました。
有名だとは聞いていた拓真館でしたが、実は良く知らなかった私。館内にはいると素晴らしい写真の数々が疲れをまた癒してくれました。


■ひまわり畑

008_20070820_14.jpg

 拓真館からすぐの場所。パッと広がるひまわり畑。美瑛にはこういったひまわり畑がいたるところにあります。そこにちょっと立ち寄ることが出来るのも自転車の旅のよいところです。


■四季彩の丘

008_20070820_15.jpg

008_20070820_16.jpg

 ひまわり畑からまたひたすら走り、長い坂道を登ったところにありました。
ここでは、丘に広がる色とりどりの花々をトラクターが引く車に乗って運転手のおじさんの愉快な解説とともに周ることが出来ます。

008_20070820_17.jpg


■美馬牛小学校

008_20070820_18.jpg

 これもよく知らなかったのですが、美瑛の風景写真として有名な小学校です。
現在も小学校として使われているため、入り口には「観光の方々へ」と数々の注意書きが書かれていました。


■素朴な踏切

008_20070820_19.jpg

 美馬牛小学校から新栄の丘に向かう途中。JR富良野線の踏切です。見落としてしまいそうなくらい「素朴」な踏切でした。トヨタのカムリのCMに使われたそうです。


■新栄の丘

008_20070820_20.jpg

 踏切からまた長い坂道を登ると新栄の丘。
少し休んでいると、観光バスでやってきたご婦人が私の自転車を眺めながら「これあなたの?」と聞いてきました。そして、美瑛駅で借りたこと、そして今日一日自転車で周って来た事などを話すると、そのご婦人も大阪から観光でやってきたこと、こらから層雲峡に泊まること、北海道が好きで今回で7回目だと言うこと、などなどたくさんお話してくれました。20分くらいでしょうか?お互いにこれからの旅行が無事に楽しめる事を願いつつお別れしました。こういったちょっとした出会いも旅の楽しみのひとつですね♪あのご婦人はお元気でしょうか?


■そしてゴールへ

 新栄の丘からは下り坂。ゆっくり下り、JR富良野線の今度は上を渡り、美瑛川の赤い橋を渡り街中へ。
さっきまでの風景とはうってかわって家々が立ち並ぶなかを走り美瑛駅へと向かいます。


■ゴール!

008_20070820_21.jpg

 美瑛駅前松浦商店に到着!するとすでに店じまいの様子…
店前にいたおじさんに声を掛けて自転車を返却しました。1日旅を共にした自転車「松浦6号」ともここでお別れです。
手続きをすませ店外に出ると、ルートの説明をしてくれたお兄さん登場。すると「あ、お疲れ様でした!完走ですね!おめでとうございます」と声をかけてくれました。私はとても楽しかった事とお礼を言い、お店をあとにしました。
今回の美瑛の旅は、ホントこの松浦商店さんが無ければこんなにも楽しく思い出深いものにならなかったと思います。本当にありがとうございました!!


■美瑛を後に…

008_20070820_22.jpg

 この日の宿も旭川。再びJR富良野線で旭川まで戻ります。しかしタイミングが悪く、次の列車まで1時間。まぁのんびりと待ちます。
1時間後やってきた列車に乗り、今度は普通車なのでのんびりと旭川まで戻ります。旭川に着く頃にはすっかり外は暗くなっていました。


宿に戻り、ちょっと買出しに行ってご飯を食べてすぐに就寝。さすがに疲れました。
しかし、この1日はホントいい経験になりました!午前中に周った丘めぐりは土と風の薫りを感じながらなんとも言えない開放感と充実感に満ちていました。午後に周ったパノラマロードは疲れたけど、美瑛の広大さを改めて感じさせられました。
観光バスや車でも良い景色をたくさん見ることが出来ますが、体力のある人は是非自転車で周って欲しい!とホント思いました。きっと何かが変わります。

今回の美瑛の旅は一生忘れられない1日となりました。

ラベル:美瑛
posted by makoto at 22:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

北海道旅行2007夏 2日目 その1

2007年8月20日
この日は旭川からJR富良野線に乗り美瑛まで行って来ました。
4〜5年前に初めて北海道に訪れたとき、そのときは観光バスでまわっただけでしたが、どこまでも広がる広大な美瑛の風景に非常に感動し、私が北海道を好きになったきっかけの一つでもある土地です。


■ノロッコ号

008_20070820_01.jpg

 朝9時ごろにホテルを出発。朝の買物公園通りを歩き旭川駅へ。昨日買った「ふらの・びえいフリーきっぷ」のB券(フリー券)で入場。JR富良野線乗り場に向かいます。
するとすでにノロッコ1号は入線済み。しかしまだ扉は空いておらずしばらく待つことに…
9時半頃でしょうか?扉が開かれ車内へ。自由席進行方向1両目の窓際をキープしました。
 10:03出発
ディーゼルの音と緑の薫りがする風を肌に感じながら列車は富良野を目指して走ります。
途中、乗車証明書を頂き、約30分で美瑛駅に到着です。

008_20070820_02.jpg


■丘めぐり・北瑛マップ

008_20070820_03.jpg

 駅前を少し見て回ってから結局駅前の「松浦商店」さんでマウンテンバイクをレンタル。
お店のお兄さんに「何処に行くの?」と聞かれたので「セブンスターの木とか観てまわりたいですね」と答えると、「じゃぁこれ」と手作りっぽい「丘めぐり・北瑛マップ」を持ってきて、こと細かく道順と注意事項などを教えてくれました。
その親切さにいきなり感動し、お礼を言っていよいよ出発!お店を後にしました。時間は11時頃


■ケンとメリーのポプラ

008_20070820_04.jpg

 いわゆる「ケンメリスカイライン」のCM撮影に使われたポプラの木です。
管理されている地下のお店ではちょっとした広場にケンメリも置いてありました(有料)


008_20070820_05.jpg


■セブンスターの木

008_20070820_06.jpg

 ケンメリからの少し広めのどかな道を走って到着。
駐車場などもあり、多くの人で賑わってました。


■親子の木

008_20070820_07.jpg

 セブンスターの木からちょっと細い道を入り、丘と丘の間の細い道を走り、途中、牛糞の薫り感じつつやっとついた親子の木。でも近くで見るよりも遠くから眺めたほうがいいのかも…


■マイルドセブンの丘

008_20070820_08.jpg

 再びひとっこひとりいないどこまでも続く細い道をひたすら走り、マイルドセブンの丘に到着。


■北西の丘展望公園

008_20070820_09.jpg

 マイルドセブンの丘から少し戻り、再び細い道を走ります。
少し道が大きくなったと思ったら車の量も増え(と言ってもやっと1台走ってるくらい)砂利道を根性で走り到着。ここには売店もお土産屋もあり、大型の観光バスも停まってました。
展望公園の展望台からは美瑛の丘が一望できます。観光バスから降りてきた方達は「なんだ、これだけ?」みたいなリアクションでしたが、ここまで必死に走ってきた私にとっては何とも言えない素晴らしい展望でした。


■第一部ゴール

 展望公園を後にして、カルビーの倉庫前をとおり再び駅前の松浦商店に戻ります。このとき時間は2時半ごろ。出発から約3時間半でゴールです。


続く…


008_20070820_10.jpg

ラベル:美瑛
posted by makoto at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

北海道旅行2007夏 1日目 その2

2007年8月19日の続きです…

■旭山動物園

 動物園に着く頃にはすでにバスは満員。やっぱり人気があるんですね〜外国人も多く見かけました。
入り口のところで写真でも取ろうかなぁなんて思ってたら1人男性が声を掛けてきました。片言の日本語で写真を撮って欲しいと…たぶん中国の方かな?「旭山動物園」の看板をバックにその男性の家族と仲間を彼のカメラで撮影。デジカメだったのでその場で確認。納得していただいたようです…よかった♪

入園チケットを購入…と思ったら安い!大人で580円。中学生以下は無料だと!いや、もっとするのかなぁ?と思ってたら、いやいや旭川市に感謝です。そこで今回は2007年の年間パスポートを購入しました。2008年3月31日まで有効でこちらも1000円と大変お求め安い価格でした♪

008_20070819_03.jpg

園内に入るとまっすぐに景色が広がります。

008_20070819_05.jpg

「とりあえず行ってみよう!」的な勢いで来たので、とりあえずTVでやってた「あざらし」や「ほっきょくぐま」「ぺんぎん」が見れればいいかな?って感じだったので近いものから順に周ってみました。
今回周ったのはこの順番…

008_20070819_04.jpg

 ととりの村 → あざらし館 → ほっきょくぐま館 → 北海道産動物 → チンパンジーの森 → さる山 → くもざる・かぴばら館 → おらんうーたん館 → テナガザル舎・総合さる舎 → ダチョウ・サイ・キリン・カバ → ワシ・タカ舎 → ぺんぎん館 → もうじゅう館 → ほっきょくぐま館

一応全部周ったつもりです…


008_20070819_06.jpg

「あざらし館」
例の筒状の水槽。人が多くて何とか見れる程度でした…


008_20070819_07.jpg

「ほっきょくぐま館」
プールへ飛び込む姿が豪快!


008_20070819_08.jpg

「エゾフクロウ」
なんか3羽並んで可愛いかったので♪


008_20070819_09.jpg

「チンパンジーの森」
なんか癒されると言うか何と言うか…たぶんここにいる時間が一番長かったです。
親子のチンパンジーがかわいいかったなぁ。


008_20070819_10.jpg

「さる山」
ここもずっと見てました。1匹のサルが一生懸命「何か」やってる姿に釘付けでした(笑)


008_20070819_11.jpg

「おらんうーたん館」
親子で綱渡りしてきて、子供が1人で遊んでる姿が癒されました。


008_20070819_12.jpg

「ぺんぎん館」
やっぱぺんぎん最高!かわいいと言うかなんかずっとこのまま見てたい(笑)そして何を考えているのか聞いてみたい!



他にもたくさんありましたがキリがないので…


ゆっくりまわってちょうど3時間くらい。閉演時間が来たので園を後にしました。

1人で動物園ってのもおかしいかな?って思ったけど、なんかすっごく面白くて見ているときはそんなこと全く気になりませんでした。でもやっぱり友達とか家族、カップルとかでゆっくりとワイワイと見るのがいいかな?あと、動物達がホント近くに、そして自然に感じられるので子供には凄くいいかもしれません。
年間パスポートも買ってしまったので、今年中にもう一回行って見たいなぁ…なんて思ってます。あとは冬バージョンかな?


動物園を後にして再びバスで旭川駅へ。
荷物を取り出して買物公園通りを歩き今夜の宿泊地へ向かいます。
某ホテルにチェックインし少し休んでから夜の買物公園通りを散策。この日は日曜日だったせいか、あまりお店も開いてませんでした…
翌日も早いので早めに就寝です…
ラベル:旭山動物園
posted by makoto at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

北海道旅行2007夏 1日目 その1

帰って来てからまただいぶ日が経ってしまいましたが。
今年もまた北海道旅行に行ってきました。
ま、しょっちゅう行ってるわけですが、多く休みを取っていろいろ周れるのはやっぱりこの時期しかないわけで…
とりあえず簡単に旅の足跡を残して行きたいと思います。


8月19日(日)

■羽田空港→新千歳空港

 この日の目的地は「旭山動物園」
これだけ北海道に行っててもまだ行ってなかったの?なんてどこぞで言われてしまいましたが…そうなんです。行ったこと無かったんです。なので今回は是非!って事で行ってきました。


 朝8:30に羽田空港を旅立ち新千歳空港に向かいました。その為に朝3:30起きなので非常に眠い!
この日の目的地は旭川なのですが、いろいろ調べたら新千歳空港で降りて旭川に向かったほうが、時間はかかりますが安く行ける事がわかったのでこのルートです。そして「ふらの・びえいフリーきっぷ」を使いたかったのも理由のひとつです。


■新千歳空港→札幌

新千歳空港に到着。JR窓口で「ふらの・びえいフリーきっぷ」を購入します。
この切符はふらの・びえいフリーエリア(函館本線滝川〜旭川、富良野線旭川〜富良野、根室本線幾寅〜滝川)でのフリーきっぷとフリーエリアの往復(新千歳空港発or札幌発)乗車券・自由席特急券が付いた大変お得なきっぷです。しかも有効期間は4日間。夏の旭川・富良野・美瑛方面旅行には最適です。
今回私が購入したのは8月19日使用開始の札幌発の切符。\5,200-でした。

251_20070819_01.jpg

新千歳空港駅から札幌駅までは乗車券もなにも無いので、いつもどおり乗車券を購入。札幌に向かいました。


■札幌→旭川

札幌駅で一旦下車。改札を出て列車の確認。
L特急ライラック7号(札幌11:30〜旭川13:00)に乗車。ここから例のフリー切符を使用します。
ライラックと言えば2007年9月末で引退してしまう781系。なんとなく懐かしい雰囲気が好きだったのですが非常に残念です。そして今思えば指定席取っておけばよかったかなぁ…なんて。

251_20070819_02.jpg

流れる景色と列車の音を楽しみながらやく1時間半の列車の旅。いよいよ旭川に到着です。
ここで、フリー切符のA券(フリーエリア往路)が回収されます(窓口で言えば乗車記念としてもらえたらしいのですが…そのときはそんな知恵はなく…)
急いで改札を出て荷物をロッカーへ。そして旭山動物園へ向かうため旭川電気軌道バスの旭山動物園行きバス停「アサヒビル前」に向かいます。発車時刻は13:10なのでそりゃぁ必死です(笑)
5分前くらいにバス停に到着。並んでいるとさっきのライラックに乗っていたらしい人たちが次々とバス停に現れます。ま、そんなに急がなくても間に合ったのかな?なんて思いつつ、ほぼ時間通りバスがやってきたので乗車します。ここから約40分ほどで旭山動物園です。


続く…
ラベル:旭川
posted by makoto at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

今夏の北海道旅行

久しぶりの更新です。

昨年の夏はJRの「東日本・北海道パス」を使って北海道までのんびりと列車の旅を楽しんできました。
大変だったけど非常の楽しく今でも最近のことのように思えるとてもよい思い出となり、今年もやってみようかな?なんて思ってました。

が、

今年はせっかくだから今度はゆっくりと北海道を楽しもう!と言う事で、北海道への移動は飛行機を使い、時間の許す限り北海道に滞在していたいと思います。

簡単な行程は次の通り

1日目 旭川

 旭川市内に宿泊し、旭山動物園を見学してきたいと思います。
 前から一度行ってみたかったのですが、なかなか実現できなくて…

2日目 美瑛

 宿泊先は旭川市内ですが、旭川からJR富良野線で美瑛まで移動し、そこでレンタルサイクルでも借りて美瑛町の素晴らしい景色をのんびりと堪能してきたいと思います。

3日目 富良野

 この日は旭川から札幌に移動します。
 ただ移動してもつまらないので、まずJR富良野線の「ノロッコ」で富良野まで移動。
 そこでもレンタルサイクルでもあれば借りて富良野市内をのんびり。
 そして根室本線で滝川に移動。可能ならば「フラノラベンダーエクスプレス」でも乗りたいものです。
 滝川でまた乗り換えて札幌に向かいます。宿泊地は札幌市内。

4日目 夕張

 初めて夕張を訪れたのは昨年の冬。雪景色の夕張もよかったですが、今度は緑溢れる夕張を見たかったので行ってきます。
 バスで夕張へ移動し、レンタルサイクルで市内を観光。帰りもバスで札幌へ帰ってきます。

5日目 定山渓

 札幌でまだ行ってない南区定山渓。温泉街です。
 バスで移動し、日帰り温泉を楽しんできたいと思います。

6日目 札幌市内

 全く予定はたってませんが…レンタルサイクルで札幌市内を周ってみようかと思います。
 普段は歩きなので、新しい発見もあるかもしれません

7日目 帰宅

 午後の便で帰宅。



果たして予定通り行くかわかりませんが、そのときそのときで予定が変わるのもまた旅です。

ま、とにかくゆっくりと楽しんできます!

また、都度モブログで報告します!
posted by makoto at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

暑さを逃れて…

暑い!
今日も今朝から大変良い天気。なのはいいですが暑い!

なので、これから涼しいところに行ってきます!
posted by makoto at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

2007年GW北海道旅行記3〜洞爺湖〜

来年、サミットの開催地として北海道洞爺湖町に決定したのが連休前の事でした。
(奇しくも本日19日に安倍首相が洞爺湖を視察し、正式名称を「北海道洞爺湖サミット」とし開催期間を来年7月7〜9日とすることを決定したようです。)
これはちょうどいい!と言う事で、5月6日(日)に安倍首相に先立って私が視察してきました(笑)

行き方を調べてみると札幌駅からバスを利用する方法とJRを利用する方法があります。いずれも魅力なんですが、今回は予算の都合でバスを利用して行って来ました。

続きを読む
ラベル:洞爺湖
posted by makoto at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

2007年GW北海道旅行記2〜円山公園・北海道神宮〜

間が空いてしまいましたが…GW編パート2です。
5月5日(土)子供の日。北海道は良く晴れ、しかもその数日前か、桜の開花宣言がありました。札幌の桜の名所と言えば円山公園。ちょうどタイミングよく開花宣言もあったので早速行って来ました。

007_20070505_01.jpg

続きを読む
ラベル:札幌
posted by makoto at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

2007年GW北海道旅行記1〜余市蒸溜所〜

今年の連休もほとんど北海道で過ごしてきました。
いろいろなところを行って来たので、今回はそのあたりを中心に書いて行きたいと思います。


4月30日。とても気持ちよく晴れた朝。この日は余市にある「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」に行って来ました。
昨年も一度行った事あるのですが、前回は物珍しさだけであまりじっくりとお勉強は出来なかったので、今回はしっかりと勉強してこよう!と気合入れて言って来ました。

余市駅に着いてちょっと歩くと見える正門…のはずが工事中?もしかしたら入れない?と思ったらすぐ横の守衛さんがいるとことが臨時受付になっており無事に入れました。

007_20070430_01.jpg

続きを読む
ラベル:余市
posted by makoto at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

2007年04月度札幌旅行記

4月7日から1泊2日で行ってきました。
今回は旅程が短かったですが札幌市内にはまだ行った事のないところも多く、短い時間なりに楽しんでこれました。


続きを読む
ラベル:札幌
posted by makoto at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

明日、札幌

明日から札幌に行って来ます。
今回は初めてAirDoを使います。
やっぱ北海道行くならAirDoじゃないと(笑)

久々の北海道なので楽しみ♪
posted by makoto at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

リトルスプーン@千葉

004_20070311_01.jpg

旅行関係ではないですが、北海道ネタなので…


「リトルスプーン」とは北海道・札幌発祥のカレー専門店です。濃厚でちょっと甘辛い感じのカレーで私の中では最高の味!札幌に行ったときに初めて口にしたときの感動は忘れられません。
ちなみに、白いカレーはここにはありません。ただ「くりーむしちゅー」と言うのは4月1日までの限定であるみたい。でもあくまで「シチュー」なので「カレー」ではありません。ここは譲れません!

そんなリトルスプーンですが都内にも数店舗ありましたが、千葉県内にはこの本八幡店だけ(2007/03現在)うちからも近いので、これは行かなくては!ということで早速行ってきたわけです。

店内に入りカウンターに座り、いつも頼む「野菜カレー(チキン)中辛(普通)」を注文。普通のチキンカレーにじゃがいもや人参、アスパラがゴロゴロと入ったカレーです。じゃがいも好きな私には最も適したカレー!
しばらくして登場!
しかし…おや?なんか気のせいか…野菜が全体的に小さいような気が…
カレーの味は…問題ありません。あの味です。ただやっぱり具材が小さいような気が。気のせいかな?札幌で食べたときと違うような気がしました。しかし味は問題なかったので満足でした。

札幌のお気に入りのお店がチェーン店とは言え近くに出来たのは嬉しいこと。またちょくちょく行って見たいと思います。

それと、野菜カレーの具材の大きさについて。これも調査しなければなりませんね。
posted by makoto at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

2007年03月度札幌旅行記2

3月4日。札幌滞在2日目。この日午後の便で帰ります。
10時にホテルをチェックアウトしても結構時間に余裕があるので、久々にアノ場所に行ってみることにしました。
そう決めたら何故かチェックアウトも早く9時半頃ホテルを出発!徒歩で大通まで向かい、まずは丸井今井南館にあるHTBグッズ売り場に向かいます。

続きを読む
ラベル:札幌
posted by makoto at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。